ビジネスのためのSPOTとは?

SPOTデバイスは、手頃な料金で信頼性の高い、位置情報に基づいた追跡、メッセージ、および救命S.O.S.技術を、世界各地にいる数十万人のユーザーに24時間365日提供しています。従業員や資産が遠隔地に所在し、通常の携帯または一般電話による通信ができない場合でも、SPOTデバイスは業界最新の移動衛星ネットワークを使用して、地上のインフラから完全に独立した信頼できるサービスを提供します。小型で耐久性と拡張性を兼ね備えたSPOTデバイスは、今すぐビジネスに活用していただけます。


単独作業者向けソリューション
作業者が遠隔地で通信網やネットワークの存在しない状況にある場合でも、その安全を確保して連絡を保つには、困難と多額の費用を伴う可能性があります。SPOT Gen3®のパーソナルGPSとS.O.S.メッセンジャーにより、企業の規模に関係なく、良心的な価格で実績のある作業者向けセーフティソリューションをご利用いただけます。SPOTユーザーはその発売以来、勤務先や家族、友人に自分の所在地や無事を知らせたり、あらかじめ設定した簡単なメッセージを送信したりする機能や、捜索救助の要請という非常に重要な機能を利用しています。これらはすべて、ボタンを押すだけで実行できます。

5000 Rescues Worldwide

資産追跡 & 盗難アラート
車両や設備機器の管理者は、資産管理と紛失防止が、自分たちにとって最も重大で費用のかかる2つの懸案事項であることを認識しています。SPOT Trace®を使用すれば、資産の追跡、監視、盗難警告、回収を、これまでにないほど簡単に手頃な価格で実施できます。到着するまでに多大な時間と費用を要する、遠く離れた現場に自社設備がある場合は特に効果的です。SPOT Traceは小型で取り付けや配置がしやすく、長寿命の電池を備えています。管理者はGoogle MapsTMを使用して、資産の正確な位置を8 mの範囲内で表示することができます。

Asset Tracking

緊急 & 二重化通信
災害に見舞われると担当部署は対応に追われ、大混乱が起きます。現地で地上インフラが崩壊した場合に現場スタッフとの連絡を保ち、すべての物的資産をその所在地に関わらず追跡する準備はできていますか? 全従業員が二重化通信と緊急支援の有効な手段を維持できるだけの予算や部門別手順は整備されていますか?

SPOT Gen3はSAFECOMの緊急および二重化通信基準をすべて満たしており、SHSP、UASI、OPSGの助成金の受給資格があり、FEMAのAuthorized Equipment List(AEL)、コード06CC-03-SATPに適合しています。

FEMA



TESTIMONIALS
SPOTビジネス製品ラインアップ
SPOT GEN3® Global Satellite GPS Messenger

従業員が携帯電話の通話エリア外で作業している、あるいは携帯電話が使用できない場合、SPOT Gen3は非常時に不可欠な救命用通信回線を提供します。手頃な料金のSPOT Gen3では、従業員が自身の無事を知らせたり、事前に設定したメッセージを送信したりできます。また、最悪の事態が発生した場合は、GPS位置情報を捜索救援隊に知らせることができます。これらはすべて、ボタンを押すだけで操作できます。丈夫でポケットサイズのこのデバイスを従業員の必須装備品の一つに加え、どこで作業をしていようと、状況がいかに過酷であろうと、いつでも連絡が取れるようにしておくことをお勧めします。

SPOT TRACE® Track Anything. Anytime. Anywhere.®

SPOT Traceは盗難警報機能を備えた追跡デバイスで、携帯電話の基地局、無線通信、Wi-Fiから独立して、良心的な価格で衛星のGPS位置を特定し、移動アラートを監視します。SPOT Traceは、車両や設備機器の管理者にとって理想的なデバイスです。8 m以内のGPS座標をスマートフォン、タブレット、またはコンピュータに送信できるので、設備の所在地がどれ程離れていようと、管理者はGoogle MapsTMで資産を監視し、ほぼリアルタイムで資産の移動を追跡することができます。

お問い合わせはこちら